新型コロナウィルスの予防対策について
ホワイトニング

ホワイトニング

歯の黄ばみ・変色のお悩みを、歯を削らずに解決できます

歯の黄ばみ・変色のお悩みを、歯を削らずに解決できます

歯のホワイトニングとは、ご自分の歯そのものを白くできる方法です。歯に害のないホワイトニング剤で歯を漂白し、歯磨きやクリーニングでも落とせない歯の黄ばみや変色を取り除き、清潔感のある若々しい歯を取り戻します。

ホワイトニングはこんな方におすすめです

鏡で歯を見る女性
  • ● 歯の黄ばみや軽度の変色が気になっている
  • ● 歯を削らず、健康的に白くしたい
  • ● 年齢とともに黄ばんできた歯を白くし、若々しさを取り戻したい
  • ● 結婚式など大切なイベントを控えている
  • ● 接客業をしているので見た目が大事だ

ホワイトニングのメリット・デメリット

■ ホワイトニングのメリット
  1. 歯を削らずに白くできるので健康的
  2. 歯科医院専用のホワイトニング剤を使うので効果が高い
  3. 歯の白さを希望通りに調整できる
■ ホワイトニングのデメリット
  1. 保険がきかない
  2. 人によっては施術時や施術後に歯が一時的にしみることがある
  3. 神経のない歯や被せ物、詰め物は白くできない

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの方法は大きく分けて、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

Type 1 オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。ホワイトニング剤を歯に塗布し、光を当てて歯を白くしていきます。
当院では、日本の歯科医院で導入実績No.1で、安全性が高いことで定評のある、「ビヨンドホワイトニングシステム」を導入しております。

ビヨンドホワイトニングシステム

ビヨンドホワイトニングシステムは、アメリカで開発された、極めて安全な可視光線を使用したホワイトニングシステムです。このシステムでは、ホワイトニングに効果的なパワーの強いハロゲン光を使用しつつも、特殊フィルターにより熱を効果的に抑制しますので、歯に安全です。
ビヨンドホワイトニングシステムは、他のシステムに比べて、歯を短期間で白くできるのも特徴です。個人差や歯により効果の度合いは異なりますが、通常1回のホワイトニングでホワイトニングの効果を感じることができます。
通常のホワイトニングの場合、3~5回の通院が必要ですが、ビヨンドホワイトニングシステムは1回の通院で、しかも約45分~1時間で輝きのある白い歯にすることができます。

■ オフィスホワイトニングはこんな方にオススメ!
  1. とにかく早く白くしたい方
  2. 全てお任せで白くしたい方
  3. 間近に大事なイベントを控えている方
Type 2 ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、ご自宅で患者様の好きな時間に行っていただけるホワイトニングです。
患者様専用のマウストレーにホワイトニングジェルを入れて、毎日数時間、歯に装着していただくだけで、歯を徐々に白くしていくことができます。
安全性のため、濃度を抑えたホワイトニング剤を使用しますので、オフィスホワイトニングに比べて効果が出るのはゆっくりですが、より自然な白さにできるのが魅力です。
当院では、使用感に優れ、快適に行うことのできる「オパールエッセンス・システム」を導入しています。

オパールエッセンス・システム

オパールエッセンス・システムは、他社のシステムに較べ、ホワイトニングジェルがマウストレーから漏れにくく、使用中の口腔内の不快感が非常に少ないので、快適にホワイトニングを行っていただくことができます。そのため就寝中にでも使用が可能です。
また、歯にとても優しい成分を使用しており、処置中や処置後の知覚過敏を起こしにくいので、知覚過敏が心配な方にも安心です。

■ ホームホワイトニングはこんな方にオススメ!
  1. なかなか歯科医院で施術を受ける時間が取れない方
  2. ご自分のペースで白くしたい方
  3. 知覚過敏をなるべく起こしたくない方
  4. より自然な白さをご希望の方

ホワイトニングの白さを長く保つには?

施術後の食事や嗜好品の制限について

コーヒーを飲む女性
通常、ホワイトニングを行った後24時間は、歯の表面に着色がしやすい状態になっています。そのため24時間以内は、着色のしやすい食品や飲料、嗜好品の摂取は控えましょう。

<着色のしやすい食品>
コーヒー、紅茶、コーラ、ワイン、タバコ、ソース、ミートソース、ケチャップ、カレー、チョコレートなど色の濃いもの

オフィスホワイトニングの場合、当院では通常1回の施術で終了しますので、施術当日の施術後24時間以内だけ摂取を控えていただければ大丈夫です。ですが、ホームホワイトニングの場合だと、ホワイトニングを行った日はこのような食品を制限していただくことになります。

後戻りへの対処

ホワイトングが終了し、ご希望の歯の白さになっても、その後何もしなければ「後戻り」という現象が起こり、再びエナメル質の構造が以前の状態に戻って白さがだんだんと失われていきます。
それに加え、飲食物などによる再着色が起こりますので、だんだんと色調がくすんできてしまいます。
そのため、ホワイトニングの白さを維持する為には、定期的なクリーニング(1~3か月に1度程度)と、定期的なホワイトニング(タッチアップ)が必要となります。詳しくは当院にご相談ください。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報