矯正歯科

小児矯正

矯正を始めるベストな時期、それは小児期です

子どものうちから矯正することで、あごの骨の成長を正常に促しながら矯正が可能に。

子どもの歯みがき

矯正治療は何歳からでもできます。ですが、矯正開始を始める理想的な時期は、あごの成長が盛んな時期、つまり成長期にあたる子どもの時期です。
子どもの矯正は、早い時期から始めれば、ワイヤー(針金)を使わない、目立たず、簡単に、そして痛みをほとんど起こさない装置で行うことができます。
また、子どものうちから矯正することで、あごの骨の成長を正常に促しながら矯正することができるので、より根本的で健康的な矯正治療が可能になります。

小児矯正と成人矯正との違いは?

小児矯正はあごの成長をコントロールしながら矯正できる

歯のチェック

矯正治療は、大きく分けると、乳歯があるうちから行う小児矯正と、全て永久歯に生え変わってから行う成人矯正に分けられます。

成人矯正は、すでに出来上がった骨格にいかに歯を並べきるか、ということを目的とする治療になりますが、小児矯正の場合だと、成長の終わっていないあごの骨の正常な発育を促しながら、永久歯を理想的な位置へ並べていくことができます。

小児矯正なら抜歯矯正を避けられる可能性が高くなる

口の中をチェック

成人矯正の場合には、歯が並ぶ場所が足りない場合に、場所そのものを広げたりすることはできないので、多くの場合、並びきらない歯を数カ所間引いて(抜いて)並べるということを行います。(抜歯矯正)

一方、小児矯正の場合には、骨格的な成長をコントロールしながら、永久歯を理想的な位置へ誘導していくことができますので、何本か抜歯をする、ということを行わずに歯を並べられる可能性が高くなります。
また、骨格が正常に成長し、形が整うことにより、お顔の見た目が良くなりますし、健康にも良いというメリットもあります。

小児矯正のメリット

「矯正治療は永久歯が並んでからでもできるし」、と思っている方もいらっしゃるかもしれません。でも、子どものうちから行う小児矯正にはたくさんのメリットがあります。

健康的・理想的な仕上がりにできる
あごの骨の成長をサポート、コントロールしながら、理想的な位置に歯を並べることができるため、ただ単に歯並びの見た目が良くなるだけでなく、お口の健康を維持しやすい歯並びにすることができます。

抜歯矯正を避けられる可能性が高くなる
小児矯正では、装置を使用しながらあごの骨の成長をコントロール、かつ歯を並べていきますので、スペース不足による抜歯を避けられる可能性が高くなります。
成人矯正の場合だと、スペース不足のために数本の抜歯が必要になるケースが多いので、大事な歯を抜かずに済むのはとても大きなメリットです。

簡単な装置で治せる
小児矯正の場合、年齢や症例に応じて様々な装置を使い分けますが、成人矯正に比べて簡単な装置で治すことができます。お家にいる間だけつけていただく装置や、取り外し式のものも多いですし、固定式のものであっても、簡単で目立たない装置がほとんどなので、お子さんもストレスを感じることはほとんどありません。

体が健康になりやすい
あごの骨格というのは、皆が正常に発達するわけではなく、例えば日常的なお口周辺の癖(指しゃぶり、唇を噛む癖、口呼吸、頬杖)などが原因で成長が未発達に終わってしまったり、変形してしまうことがよくあります。
このような骨格の不正は見た目だけでなく、のちに体に様々な健康上の悪影響ももたらします。
小児矯正を行うことで、あごの成長を妨げるような癖を取り除きながら、正常なあごの成長を助けていきますので、将来的な健康の面でも大きなメリットがあります。

後戻りしにくい
成人矯正の場合には、矯正治療後に歯が元の位置に戻ろうとする「後戻り現象」が起こりますが、小児矯正の場合には後戻りしにくいのも特徴です。

治療費を安く抑えられる
小児矯正は費用が成人矯正に比べてかなり低く設定されていますので、リーズナブルに治療を受けることができます。

小児矯正っていつから始めるのがいい?

小児矯正の開始時期は、永久歯に生え変わる5歳〜7歳くらいが一般的です。ですが、遺伝的な受け口のような骨格性の不正が強い場合には、あごの成長を早めのうちに抑えた方が良いこともあるので、3歳くらいから治療をおすすめすることもあります。

そのため、もし両親のどちらかが受け口の場合には、早めにご相談していただいた方が良いでしょう。

いずれにしても、矯正治療を始める時期は、皆一律というわけではなく、ケースバイケースですので、歯並びに異常が見られたり、気になるところがある場合には、一度早めにご相談していただくことをおすすめします。

当院の矯正治療
  1. 大人の矯正
  2. こどもの矯正
  3. マウスピース矯正
料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報