大阪でインプラントなら増田歯科医院(守口本院・京橋院・門真院)

増田歯科医院 守口本院

守口本院

06-6916-1118
satake 守口梶町店すぐ
増田歯科医院 京橋院

京橋院

06-6882-1118
京阪「京橋」駅 徒歩1分
増田歯科医院 門真院

門真院

06-6901-1118
京阪「門真市」駅 直結

大阪の京橋本院・守口院・門真院に展開している
増田歯科医院では、「増田歯科通信」を配信しています。
この通信では、インプラントに関する豆知識や
患者様から寄せられるお悩みを解決するためのサポート
として、役立つコラムを随時更新しています。
ぜひご覧ください。

食事

インプラントの術後は要注意!
おすすめの食事は?

インプラントの術後は、傷口の回復を待ち、安静に過ごさなければなりません。インプラントの術後は、傷口が安定するまで口の中に違和感があり、とくに気を使うのは食事ではないでしょうか?今回はインプラントの治癒期間におすすめの食事についてご紹介します。

インプラント術後当日の食事

インプラントの術後、数時間は麻酔が効いていて感覚がないため、頬や舌を噛んでしまう恐れがあるので食事は控えてください。なにか飲む場合は、火傷のリスクがない常温か冷たい飲み物をおすすめします。
麻酔が切れたら、傷口に刺激のすくない、やわらかい食べ物をとるようにしましょう。
例)おかゆ、ゼリー、うどん、豆腐

おかゆ
ゼリー
うどん
豆腐
インプラント術後~
抜糸までの食事
傷口が安定していないため、この期間もやわらかい食べ物をメインで生活をしましょう。この期間は傷口に配慮して、以下の食べ物は控えましょう。
その

歯のイラスト

刺激のある食べ物

辛いものやすっぱい食べ物は、傷口に刺激が加わり、治癒の低下につながる恐れがあるので控えるようにしましょう。

辛い物
  • マーボー豆腐
  • 明太子
  • キムチ鍋
すっぱい物
  • レモン
  • もずく酢
  • 梅干し
その

歯のイラスト

お酒

お酒

お酒は血流を良くするので、免疫力を低下させ、傷口の回復の妨げとなります。閉じてきた傷口が、お酒を飲むことで開いてきたり、最悪の場合は、出血し感染を引きおこす場合があります。

仮歯期間中の食事について

仮歯期間は、基本的には通常と同じ生活で問題ありません。しかし、仮歯期間はインプラントと骨の結合を待つ大切な期間です。噛めるからと言い、インプラントに刺激が伝わる硬い食べ物は控えるようにしましょう。
例)せんべい、ナッツ、スルメ、フランスパン

せんべい

ナッツ

スルメ

フランスパン
インプラント術後の食事などの
過ごし方もサポートします
歯医者

増田歯科医院の守口本院・京橋院・門真院では、インプラントの手術後の不安やお悩みなど、些細なことでも一人ひとりサポートをしますので、お気軽にご相談下さい。インプラントの術後の食事管理は、今後のインプラントの成功を左右します。担当医の指示に従い、安静にして回復期間を過ごしましょう。
ページトップへ戻る
電話で予約電話で予約 初診WEB予約初診WEB予約
初診WEB予約 インプラント個別相談