衛生士コラム

6歳臼歯

あけましておめでとうございます!
増田歯科医院歯科衛生士の中村です。

今回のコラムは大人の歯についてお話します。
一番最初に生え始めはじめるのは、6歳臼歯( 第一大臼歯 )です。
この歯こそが一番虫歯になりやすい歯で要注意になります。
まず生えたては歯の背が低い為、少しの段差が出来るので、磨き残しが多い場所です。
磨き残しがあって汚れが溜まると虫歯の原因になるのはもちろん、歯茎が腫れてきたりする恐れもあります。

歯ブラシの角度を少し変えるだけで、しっかり磨く事が出来ます。

磨き方やわからないことがあれば、いつでも聞いて下さいね。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報