新型コロナウィルスの予防対策について
衛生士コラム

赤ちゃんの歯磨きについて

こんにちは。増田歯科医院 歯科衛生士の高田です。

今日は赤ちゃんの歯磨きについてお話します。

赤ちゃんは生後6ヶ月から7ヶ月頃に下の前歯が生え始め、その後およそ1歳頃までに上の前歯が生え始めます。
赤ちゃんの歯も私たちと同じように、汚れが溜まった状態が長期間続くと、むし歯になってしまいます。
まずは歯磨きに慣れてもらうことが大切です。
歯が生え始めたらさっそく歯磨きを始めていきましょう。

固めの歯ブラシだと歯肉に当たった時に痛みがあり、歯磨きを嫌がることもありますので、
初めのうちは柔らかめの歯ブラシを使って優しくあげて磨いてください。

歯が生え始めで歯ブラシで磨きにくい場合は、濡らしたコットンやガーゼ、
綿棒などを利用して汚れを取り除きましょう。
指で歯肉や小帯を保護しながら磨くこともポイントです。

お困りのことがあればお気軽にご相談くださいね。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報