新型コロナウィルスの予防対策について
衛生士コラム

親知らず

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の中村です。

今日は親知らずについてお話します。

親知らずは一番奥の歯で、しっかりはえてない事が多いです。
しっかり生えてない親知らずは噛み合わせにも影響し、一番奥に生えている為
歯ブラシも当たりにくいので虫歯になりやすい歯でもあります。
親知らずが生えたら必ず抜歯しないといけないというわけではありません。
しっかり生えている親知らずや、噛み合わせに影響がない場合はそのまま残します。
横向きに生えている場合や、頭だけが見えていたり、もうすでに虫歯になっている場合は
歯を抜く提案をする事があります。

親知らずが虫歯になっている場合は、他の歯にも影響し隣の歯が虫歯になる事があります。
又、歯肉( 歯茎 )が腫れて痛みが出たり噛み合わせに影響がある場合は抜歯する事もあります。
ですがこのような症状があっても、必ず抜歯する訳ではありません。
抜かない方がいい事もありますので、気になる方は一度相談に来てくださいね。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報