衛生士コラム

シェーグレン症候群

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の白潟です。
皆さんはシェーグレン症候群という病気を聞いたことがありますか?

お口の中も乾きやすくなり唾液の量も減ったな、目も乾きやすくなってきたな・・・
そう感じた方、そうです、それは唾液腺、涙腺の病気なのです。
膠原病、自己免疫疾患の部類になります。

10万人に15人の割合で存在し、男女比は14:1と圧倒的に女性に多いです。
発病年齢も40-60代に多いと言われています。

チェック項目は以下の通りです。
・食事の時、水を必要とするか?
・口腔乾燥感があるか?
・舌先に異常な感覚がないか?
・味覚の異常があるか?
・唾液腺がしばしばはれるか?
・眼が疲れやすいか?
・眼がゴロゴロするか?
・眼の 灼熱感しゃくねつかんや違和感があるか?
・日に3回以上、眼薬をさすか?

検査は血液検査で出来ると言われています。

おかしいなと思えば是非相談してみて下さい。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報