予防ケア

当院の予防ケア

積極的に「予防」して、虫歯や歯周病に悩まされない毎日を

積極的に「予防」して、虫歯や歯周病に悩まされない毎日を

予防ケアでは、お口の健康を保てるように積極的なケアを行い、虫歯・歯周病にならないお口の環境を作り出します。
虫歯や歯周病に「かかってから」治療をする一般歯科とは異なり、正しい磨き方を身につけるブラッシング指導、定期的なプロによる歯のクリーニング、定期検診などを行うことで、虫歯や歯周病の症状に悩まされることがなくなり、毎日が快適になります。
また、予防ケアを積極的に行っていくことで歯の健康が保たれますので、ご自分の歯でいつまでもしっかり噛むことができるようになり、体の健康状態の改善にも繋がります。

予防ケアのメリット

歯の予防ケアには歯の健康状態の改善だけでなく、様々なメリットがあります。

  • Merit 1 虫歯や歯周病に悩まされることがなくなる

    予防ケアをしっかりと行っていくことで、虫歯や歯周病の原因となる歯垢が溜まりにくくなりますので、虫歯や歯周病にかかりにくくなります。

  • Merit 2 歯を長持ちさせられる

    予防ケアは歯が悪くなるのを防ぎますので、歯を健康に長く保つことができるようになり、いつまでもご自分の歯を健康に保つことも夢ではなくなります。

  • Merit 3 体の負担、経済的な負担を抑えられる

    しっかりと予防ケアを行っていくことで、歯が悪くなったり、歯が抜けたりすることを防ぐことができますので、歯の治療で大変な思いをしたり、治療費が高くついてしまうのを避けることができます。

  • Merit 4 全身の健康改善につながる

    歯が健康でしっかり噛めると、消化機能が良い状態で保たれます。また、よく噛めることで体の運動機能やバランス感覚の維持に役立つと言われていますし、脳に良い刺激が伝わって認知症の予防にもつながります。

  • Merit 5 清潔なお口が保たれ、気持ちいい毎日が送れる

    予防ケアを続けていくと、お口の中がいつも清潔でスッキリし、快適です。口臭が気になっている方にもオススメです。

当院の予防ケアメニュー

PMTC(歯の徹底クリーニング)

歯科治療器具
歯科医師や歯科衛生士による専用器具を用いた、徹底的な歯のクリーニングです。
毎日歯のスミズミまで磨いているつもりでも、ブラッシングだけではどうしても落としきれない汚れというのがあります。
そのような汚れはやがて蓄積し、プラークとなり、なかなか落とせないベッタリとしたバイオフィルムとなってしまった後、硬い歯石へと変化していきます。そして、そのバイオフィルムや歯石が虫歯や歯周病を引き起こす原因となります。
PMTCでは、歯ブラシが届かないような場所まで徹底的に磨き上げます。これにより、虫歯や歯周病にかかりにくいお口の環境を作り上げていきます。

■ PMTCの効果
  1. 虫歯予防
  2. 歯周病、歯肉炎の予防・改善
  3. 歯を白く保つ
  4. 歯質の強化
  5. 口臭予防

PMTCの流れ

  • 1.清掃

    1.清掃

  • 2.研磨ペースト

    2.研磨ペースト

  • 2.研磨ペースト

     

  • 3.研磨

    3.研磨

  • 4.洗浄

    4.洗浄

  • 5.フッ素塗布

    5.フッ素塗布

ブラッシング指導

ブラッシング指導のイメージ
毎日行っている歯磨き(ブラッシング)。毎日きちんと磨いているつもりでも虫歯や歯周病になっている方も多いのではないでしょうか。
この理由として、「歯の磨き方が正しくできていない」ということが大きな原因として考えられます。多くの人は、自己流で歯磨きをしてしまっており、虫歯や歯周病を防げるような効果的な磨き方ができていないのです。
ブラッシングは、ご家庭で行うことのできる大切な予防ケアです。この毎日行う予防ケアをどのように行うかによって、歯の健康が良い方向に行くのか、悪い方向に行くのか、というのが決まってしまいます。
ブラッシング指導では、患者様がご家庭で効率よく磨けるよう、患者様のお口の状態合わせて丁寧に指導を行います。

フッ素塗布

治療の様子
歯の表面にフッ素を塗り、虫歯になりにくい強い歯質を作ります。特に、歯の質が弱いお子さんにオススメの予防ケアです。
フッ素を歯に塗布すると、歯の表面からフッ素が取り込まれ、強い結晶となります。フッ素を含んだ歯の結晶は普通の歯よりも丈夫になりますので、むし歯菌の出す酸に対してより強くなります。
また、フッ素には「再石灰化作用」というものがあり、一度虫歯菌の出す酸によって溶かされた部分の修復を助けてくれます。これにより、初期の虫歯の場合はフッ素を塗ることで本格的な虫歯になるのを防ぐことができます。

シーラント

子供の笑顔
シーラントは、主に6歳臼歯の歯の溝に虫歯予防として行う処置です。溝にコーティングをすることで、汚れが溜まって虫歯になるのを防いでくれます。
生えたばかりの永久歯は質が弱く、虫歯にかかるリスクが高いという弱点があり、実際に多くの子供が虫歯になってしまいます。そのため、生えて間もない頃にシーラントを行うことで、高い虫歯予防効果が得られます。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報