衛生士コラム

虫歯の色

こんにちは。
増田歯科医院 歯科衛生士の白潟です。

皆さん虫歯はどんな色?と聞かれると何色を想像しますか?
茶色?黒色?と答えられる方が大半だと思います。
実は、虫歯は白色をしているものもあるのです!
歯も白色をしているのでとても分かりづらいのですが歯とは異なり、チョークのような白さをしていることがあり
それが虫歯の始まりなのです。
それが進んでいくと半透明な色になり、中で黒ずんでいる様に見えてくる虫歯もあります。
たとえ小さな虫歯に見えていても、中で円錐状に広がっているものもあるので注意が必要です。

虫歯になりかけの歯、治療の必要ないレベルの虫歯に対して
フッ素を塗り予防していくことや経過を見ていくことはとても大切です!

皆さん定期的に歯科に行き、お口の中をよく見てもらいましょう。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報