衛生士コラム

虫歯と定期健診

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の酒井です。

前回までの虫歯についてのコラムの中で、定期健診が大切というお話がありましたが
今回はなぜ定期健診が必要なのか、についてお話させていただきます。

定期健診は、歯周病が進行するのを予防するためにとても大切な事ですが
虫歯を少しでも早い段階で発見するためにもとても大切な事です。
なぜなら、穴が空いていたり痛みが出たりしているとご自身で虫歯に気付く事が出来ると思いますが
まだ症状が出る前の虫歯や被せ物の中で広がってしまっている虫歯はなかなか気付く事が出来ず
症状が出た時には手遅れになってしまっている事があるからです。

また、治療の対象になる前の小さい虫歯がある場合でも
その虫歯の経過を健診で診てもらう事で虫歯の進行具合を把握する事ができますし
今以上に進行しないように毎日の歯磨きでどのような磨き方をすればいいか、何を使えばいいかなども
お伝えさせていただいております。

普段の生活でなかなか自分の口の中を、鏡で隅から隅までじっくり見る機会は少ないかと思います。
定期健診が、自分の歯が今どんな状態なのか知る事が出来るいいきっかけになるかもしれません。

最近歯医者に行ってないな、健診に行くのずっと忘れてたな・・・という方はぜひ健診にお越し下さい!

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報