衛生士コラム

舌のケア

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の白潟です。

皆さん普段、舌は磨いていますか?
意外にも見落としがちな舌のケアですが
高齢の方では口臭や誤嚥性肺炎の原因にもなるため
舌についている汚れである「舌苔」除去が大切です。

ただし不適切な清掃では舌が傷つき
味覚障害を引き起こしてしまう可能性があります。

ポイントとしては
・舌苔のない時は舌の清掃をしない
・全てを取り除く必要はない
・溝を必要以上にこすらないことです

方法は
・舌の奥から先に向けて一方向に数回(2-3回で十分)弱い力でそっとなでる

・舌ブラシの往復は傷つける可能性があるので避ける

・口腔乾燥のある方は保湿剤を併用する

・舌清掃は一日一回で十分

・朝起床時の清掃が効果的

と言われています

是非一度試してみてください。
またわからないことがあればお声かけください^^

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報