衛生士コラム

自宅で使えるフッ素について

こんにちは。
歯科衛生士の白潟です。
ドラッグストア、薬局に行くと様々な歯ブラシ、歯磨き粉などのデンタルケアグッズが並んでいるとか思います。

どれを手に取ればいいか悩まれたことのある方も多いのではないでしょうか?

今日はフッ素のホームケアについて少しお話ししようと思います。
最近日本で売られている歯磨き粉にはフッ素という虫歯予防の効果の高い成分が入っているものがほとんどです。
歯磨き粉に入っていることで手軽に毎日使うことが出来るので非常に有効なのですが
さらに効果的に虫歯予防の効果を求めるには
フッ素入りの歯磨き粉とフッ素ジェル、もしくはフッ素のうがい薬を使ってもらうのが効果的です。

フッ素ジェルは、ジェルなのですぐに流れず
お口の中に残ってくれるので効果が出やすいです。
味も豊富であるため色々な味を楽しんでもらえます。
ただし、ジェル独特のぬめりや味が苦手な方もいらっしゃいます。

そういったものが苦手な方にオススメなのがフッ素のうがい薬です。
市販でも販売されるようになってきましたが
歯磨き後にうがいをするだけなので手軽に使っていただけます。
うがいをすることで、届きにくいところまでうがい薬が流れていくので効果が高いと言われています。

どちらのフッ素も毎日使うことがポイントになります。
なお、自宅でフッ素を使った上で定期検診などで濃度の高いフッ素を塗るとより虫歯予防の効果が高まります。

生活習慣に合わせてご自身に合う虫歯予防ケアを見つけてみてください。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報