新型コロナウィルスの予防対策について
衛生士コラム

歯ブラシの選び方

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の中村です。

歯ブラシの選び方についてお話します。
歯科医院や薬局等にたくさんの種類や
歯ブラシが置いてありますよね?
その中でも自分のお口に合った歯ブラシは
どんな歯ブラシか分からない方も多いと思います。
自分に合った歯ブラシを選ぶことで、
より丁寧なブラッシングが行えます。
そこでまず、歯ブラシを選ぶポイントをお伝えします。

まず歯ブラシの形にはそれぞれ名前があります。
歯ブラシの毛の部分をヘッド
歯ブラシの毛の下の細い部分をネック
歯ブラシの持ち手の所をハンドルと言います。

次に歯ブラシの選び方のポイント
1.毛の硬さ
大きく分けると、硬めや普通、軟らかめの
硬さがあります。
歯や歯肉にあったものを選ぶといいですね。
2.ヘッドの大きさ
小さめのものが、お口の中で操作すやすく、
しっかりブラッシングできます。
3.ハンドルの形、太さ
持ちやすく、長さが自分にあっている物がいいですね。
4.ネックの形
スリムなネックの物がお口の奥までスムーズに届きやすく、しっかりブラッシングできます。

これはあくまでも選び方のポイントなので、
ご自身にあった歯ブラシが、分からない方は
なんでも聞いてくださいね。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報