新型コロナウィルスの予防対策について
衛生士コラム

乳歯の歯磨き

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の土居です。

前回に引き続き、子どもの歯のお掃除の仕方についてお話しします。

乳歯が生え揃うのは個人差は、ありますが3歳頃です。
乳歯が完成した時に注意して、お掃除をして頂きたい箇所が3つあります。
この3箇所は非常に虫歯になりやすい所になります。

1つ目は、奥歯の噛み合わせの所です。
奥歯の溝が深いと食べ物のカスが溜まり磨きにくい所になりますので虫歯になりやすいです。
ここは歯ブラシの毛先を使って汚れをかきだすように、お掃除をして下さい。
シーラントを行い奥歯の溝を浅くするのも虫歯予防につながります。

2つ目は、歯の歯の間です。
子どもも歯と歯の間は虫歯になりますので
歯と歯の間はフロスを通すようにして下さい。

3つ目は、歯と歯茎の境目です。
ここは歯ブラシの毛先を歯茎の方向に少し傾け小さく歯ブラシを動かして下さい。

子どもの歯磨きで分からないことがあれば
お気軽にご相談くださいね!

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報