衛生士コラム

セルフケアとプロケア

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の白潟です。

皆さんは定期的に歯科医院へ行っていますか?

歯医者さん怖いし…
あまり行きたくないな…
痛くなれば行けばいいか!
今の現状に困っていないしいいか!

このような考えの方もまだまだ沢山いらっしゃるのが現状です。

前回の記事でお伝えしたように
歯周病の予防にはケアが大切です。

歯を支えている周りの骨は
1度下がってしまうと
元に戻すのは難しいです。
歯周病を進行させない為には
現状維持を行うこと
予防することが重要です!

歯周病には原因がいくつかありますが
まずは原因の一つである
プラーク、歯垢と呼ばれる
細菌の塊をコントロールすることがポイントになります。

ではどのようにコントロールすれば良いのでしょうか?

歯医者に行って
綺麗にしてもらえればいっか!

これだけではなかなか効果がでません。

私たちが行うプロケアをいくら定期的に受けていても
日々のお手入れをしていただかないと細菌の塊を
コントロールするには追いつきません。

日々ご自身に無理のない範囲で
行ってもらう歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなどのセルフケアにて
細菌の塊をコントロールしてもらいます。

そして苦手な所や難しい所、歯と歯茎の間の溝(歯肉溝、歯周ポケット)など
手の届かない所は私たちプロケアの出番です。

つまり、ご自身と私たち
双方の協力が必要となります。

歯磨きを頑張っているのに
血が出たりしていませんか?

それは歯茎が炎症を起こしているサイン
歯肉炎かもしれません…

それぞれのお口の中に合わせた
歯ブラシや歯ブラシの方法
歯間ブラシのサイズなどの
ご相談もさせて頂いております。

普段何気なくしている歯ブラシから
正しいケアを身につけて
ご自身の歯でいつまでも食事が出来るように…
歯周病の進行予防を目指しませんか?

まずは相談出来る
かかりつけ歯科医院を
見つけてみてはいかがでしょうか?

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報