衛生士コラム

うがい薬について

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の酒井です。

前回のコラムでうがい薬のフッ素についてのお話が出てきましたが
うがい薬を毎日の口腔ケアに取り入れていくのは嬉しい効果がたくさんあります。

うがい薬にも様々な種類があり、フッ素が入っているものであれば歯磨き後に効果的にフッ素を歯に取り入れる事で
虫歯の予防が期待出来ますし、汚れを取った歯の表面に抗菌、殺菌作用を浸透させる事によって口臭を予防する事も出来ます。

今CMでもうがい薬が紹介されていたり、薬局に行けばたくさんのうがい薬が置いているかと思います。

様々な効果が期待出来るうがい薬ですが、あくまでも補助的なものであり、汚れが残ったままの歯には浸透していきません。

しっかりと歯の表面や、歯と歯のすき間の汚れを取った上で良い成分を歯に取り込み、効果的にうがい薬を活用していきましょう。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報