衛生士コラム

矯正

こんにちは。

増田歯科医院、歯科衛生士の土居です。

今回のコラムは当院の歯科矯正についてお話しします。

~矯正に至るまでの流れ~

①矯正相談

矯正の担当の先生が、お口の中を拝見し
歯の並び方などをみてお話しをします。

②審査と診断料

矯正相談では大まかなことしかわからないので
ここでは歯の模型と写真を撮り、歯の状態や歯の位置などを分析し
何の矯正装置が必要かを調べます。

③1期の矯正

矯正を始める目安は6歳臼歯が生えているのが目安となります。

成長時期に矯正をすることで顎を大きくし歯を並べやすくします。

1期の終了の目安は小学校の高学年から中学生になるぐらいです。

④2期の矯正

2期の矯正は成長が止まった永久歯列に対する矯正です。

ここでは1期で顎を広げ2期で歯の表面にブラケットと言う装置を付け

歯を並べていきます。

歯科の矯正相談は無料で行なっています。

歯並びに興味のある方はお電話お待ちしています。

料金表
お問い合わせ
求人情報

^

料金表
お問い合わせ
求人情報