歯は4本が必要最小本数!オールオン4で一生噛める人生

オールオン4とは、多くの歯を失ってしまった患者さんや、総入れ歯の患者さんに対して、4本のインプラント体を埋め込む手術です。通常のインプラント手術に比べて施術の時間、体力的な負荷などが低く、さらに、一度治療すれば天然の歯よりも頑丈で長持ちするとさえ言われています。オールオン4施術で一生噛める歯を手に入れてみてはいかがでしょうか。

■ オールオン4の寿命は約10年

オールオン4の寿命は約10年

歯医者さんで一度治療するだけで、継続的で面倒なケアもいらず、元の歯よりも頑丈だと言われているオールオン4のチタン製インプラント。オールオン4の寿命は10年以上といわれており、歯科系の手術の寿命としてはかなり長い方です。この長期的な施術寿命はオールオン4の大きなメリットであり、例えば入れ歯のように何度も作り直すなどの必要もありませんので、肉体的な負荷に加え、心理的負荷を省くことができます。

■ オールオン4で、一生「食べたいものを食べられる」歯を手に入れる

歯が弱い方の中では、例えば、噛み切ることができなそうだという理由で、噛まなくても食べられる柔らかい食材を選んでしまうという人も多いかも知れませんが、いつでも食べたいものを選べる自由があればいいですよね。オールオン4は、施術の当日から、極端に堅い食べ物でなければ、ほとんどの食材を選び、食べることができます。これは、結果としてバランスの良い食生活が送れるようになります。
また、食べるスピードも、かつて自分の歯の時のようなスピードで食事をすることができますし、大人数で食べている時でも、コース料理で食べ遅れるということもなくなります。

■ オールオン4を行うことで噛み合わせが改善、人生の楽しさが復活

オールオン4を行うことで噛み合わせが改善、人生の楽しさが復活

オールオン4を行うことで、歯並びや噛み合わせが改善されます。噛み合わせは、何も食べる時だけに使うものではありません。しっかりとかみしめられる歯並びは、そもそも身体全体のバランスを保つことや筋力を有効に使うことに繋がるのです。走る時や、ゴルフをするときなど、スポーツの時にも、瞬発的な力を発揮することができるようになります。また、噛み合わせをしっかり改善することで、脳が活性化するとも言われています。疲れやストレスの改善にも繋がり、思考力や記憶力、集中力の向上にも寄与するとされています。
歯や噛み合わせは、食の楽しみに加え、脳の活性化、身体全体の動きの改善など健康の基本となる部分です。オールオン4を行うことで、人生の楽しみを復活させましょう。

増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください