インプラント手術後のやっていい事・ダメな事

インプラントの治療についてはなんとなく分かったけれど、実際に手術をした後は、どう過ごせばよいの?という疑問はみなさんお持ちだと思います。手術をした後、あれもダメ・これもダメでは、生活や仕事に制限がかかってしまうのではと不安ですよね。そこで、インプラント手術後にしても良いことと、控えるべきことをまとめました。

■ これはOK?NG?~インプラント手術後 やっていい事・ダメな事~

これはOK?NG?~インプラント手術後 やっていい事・ダメな事~

・手術後当日中の食事はOK?NG?
こちらはOK。インプラント手術は、当日からの食事が可能です。ただし、香辛料などの刺激物や、アルコール、噛む力が必要なかたいものはNGです。術後2~3日は、おかゆやうどん、スープなど、あまり噛まなくても良いやわらかいものにしてください。アルコールに関しては、1週間程度は傷口の炎症を防ぐためにも、我慢しましょう。また、傷口の痛みや腫れなどにつながるので、甘いものも避けたほうが良いでしょう。

・手術後当日のお風呂はOK?NG?
当日の入浴はNG。また、血行が良くなり出血の原因ともなりますので、湯船につかるのは2~3日は避けましょう。ただし、シャワーはOK。術後2~3日は、シャワーで済ませてくださいね。

・手術した次の日から仕事はOK?NG?
お仕事自体はOKです。ただし、術後ですので活動量は控えめに。傷口への負荷や、なかなか腫れがひかないなどトラブルにつながるかもしれません。術後腫れがひどいかどうかは個人の差がありますので、接客業の方などは少し注意された方が良いでしょう。

これはOK?NG?~インプラント手術後 やっていい事・ダメな事~

・術後のタバコはOK?NG?
タバコはNG。実は、喫煙者のインプラント成功率は、非喫煙者よりも低いのです。喫煙は骨の形成の邪魔をしてしまうため、手術で埋め込んだインプラントが骨と結合する妨げとなってことが原因です。歯医者さんのOKが出るまでは、タバコは控えることが、インプラント成功へとつながります。

・歯磨きはすぐにしてもOK?NG?
歯磨き自体はOK。ただし、術後の傷口は炎症を起こしやすく不安定なので、傷口には触れないようにしてください。手術の後に、歯医者さんから歯磨きの仕方について説明があるはずです。うがい薬や専用歯ブラシなどを貰えることもあるので、説明をよく聞いて、歯医者さんの指示に従ってお口のケアをしましょう。

インプラント手術の後の行動次第で、成功率が上がるか下がるか、大きく左右します。手術後にやっていい事、ダメな事を頭にいれつつ、手術の際に歯医者さんから受けた指示をしっかりと守りましょう。また、処方されたお薬は、用法用量を守ってしっかりと飲み切りましょう。傷口の炎症を抑え、埋め込んだネジがしっかりと骨とくっつくように、正しくアフターケアをしてくださいね。



増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください