タバコでお口の健康害していませんか?守口市の“禁煙サポート”で健康な歯を作ろう!

守口市では、市民の方たちが健康的な生活を遅れるように、さまざまな活動を実施しています。その活動のひとつに、禁煙サポート が挙げられます。タバコは、身体に悪影響を与えることで知られており、世界各国で禁煙を推奨する活動があります。今回は、守口の禁煙サポートについて、タバコによって口腔内にどのような影響を与えるのかをご紹介します。

■ 守口市の禁煙サポートの目的

守口市の禁煙サポートの目的

守口市の禁煙サポートは、守口市役所健康福祉部健康推進課 が主導しています。では、どのような目的によって禁煙サポート は実施されているのでしょうか。
主な目的は、生活習慣によって死亡する守口市民を減らすためです。正しい生活習慣を送らないと、さまざまな病気になる可能性があります。例えば、生活習慣によって引き起こされる病気 には、糖尿病や高血圧、心筋梗塞などを挙げることができます。不健康な生活習慣には、運動不足や不適切な食生活などがありますが、喫煙もそのひとつです。
喫煙という生活習慣が原因で病気になり、お亡くなりになる人の数がもっとも多く、約13万人と推定されています。そのため、喫煙の習慣がある人は、生活習慣病になる可能性が非喫煙者に比べて高くなるのです。
また、医療費 は一部国が負担しますが、医療費の約3割が生活習慣病患者だと推定されています。そのため、医療費の負担を減らすために、守口市だけでなく、国も積極的に生活習慣病を減らす活動を行っています。

■ 守口市ではどのような禁煙サポートを行っているのか?

では、守口市ではどのような禁煙サポート を実施しているのでしょうか。具体的なサポートは禁煙支援です。例えば、市民保険センターの1階にある情報コーナーには禁煙支援をするための資料があります。その資料には禁煙をしたい守口市民がどのような禁煙補助薬や医療機関を利用すればいいかなど、詳しく記載されています。
例えば、禁煙補助薬にはニコチンガムやニコチンパッチがあります。守口市の薬局で販売されているため、容易に購入できるでしょう。また、守口市では禁煙外来を扱う医療機関が数多くあるので、お医者さんにサポートしてもらいながら、禁煙をスタートさせることができます。

■ 喫煙によって起こる口腔内の影響

喫煙によって生活習慣病にかかりやすくなりますが、タバコを吸う時は、口でタバコを加えて煙を吸います。最初に煙が通る場所はお口です。そのため、口腔内 にも大きな影響を与えるのです。
喫煙によって起こる口腔内の影響として挙げられるのが、着色や口臭です。タバコにはニコチンと数多くの有害物質の総称であるタールが含まれます。喫煙所などに足を運べばわかりますが、壁などは黄ばんでいます。タールが黄ばみを発生させますが、お口も煙を吸い込むため、タールの影響を受けます。そのため、黄ばみなどの着色が起こりやすくなります。喫煙者で定期的に歯医者さんを利用しない人の中には、歯が歯石と着色で真っ黒になっている人もおり、歯を白く保つためにも、増田歯科では禁煙することをおすすめしています。また、有害物質であるタールは強い口臭を引き起こします。また、喫煙をすることで唾液の分泌量が低下するので、お口の中が酸性の状態で維持されやすく、その点も口臭の原因となります。
その他の影響としては、歯肉癌や舌癌の危険性が高まることです。喫煙をすることで、がんになるリスクが高くなることは周知の通りです。タバコのパッケージでも非喫煙者よりも数倍、がんのリスクが高くなると記載されています。口腔内もがんになることがあり、発がんのリスクを減らすためにも禁煙することを推奨します。
喫煙している人に多く診られるお口トラブルには、歯周病を挙げることができます。タバコに含まれるニコチンは血流を悪くしたり、免疫細胞の活動を弱めたりするため、歯周病菌に感染しやすくなります。そのため、非喫煙者に比べて歯周病になるリスクが高くなるのです。歯周病が進行すると歯並びが悪くなったり、歯が抜け落ちたりするので、増田歯科では歯周病予防のためにも、禁煙することをおすすめしています。

■ 喫煙者独特の歯周病の症状

喫煙者独特の歯周病の症状

喫煙者には独特の歯周病 の症状があることをご存知ですか。まず、歯周ポケットが深い歯の数が多いことです。歯周ポケットが深いと、深部に汚れが蓄積しやすくなります。定期的にお掃除をすれば改善することができますが、ケアを怠ると歯周病を悪化させる原因にもなります。
歯石が多いのも喫煙者独特の症状です。歯石はセルフケアで取り除くことができず、必ず歯医者さんを利用して除去してもらわなければなりません。タバコの影響によって歯石がたまりやすくなり、さらにセルフケアを怠ると歯石が増えるのです。

■ まとめ

歯周病が重度になると、歯が抜け落ちて、それが原因で肥満など身体の健康も悪化させることになります。特に喫煙をすることで歯周病になりやすくなり、お口だけでなく、生活習慣病のリスクも高めるので、禁煙をすることをおすすめします。

増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください