守口市で美味しいプリンを食べよう!硬い食べ物NGの歯科矯正中の方にもおすすめ

守口市は、都市圏の中核都市郊外に位置していますが、大阪市に隣接しているため通勤や通学がしやすく、多くの人たちが暮らしています。実際に、大阪都市圏における都市雇用圏にも含まれています。
守口市は若者から高齢者まで様々な人たちが生活していますが、守口市は通勤や通学がしやすいだけでなく、美味しいお菓子屋さんがあるのも人気の理由の1つです。その中でも特に有名なのが、プリンです。
今回は、守口市で美味しいプリンが食べられるお菓子屋さんと、歯科矯正中にプリンを食べてもいいのかまでご紹介します。

■ 守口駅から徒歩で行けるお菓子屋さんは仙寿堂!

守口駅から徒歩で行けるお菓子屋さんは仙寿堂!

守口市には、スイーツを販売しているお店はたくさんありますが、その中でも人気店として有名なのが仙寿堂です。周辺がお住いの方は知っている方も多いかもしれませんが、お店に直接足を運ぶと並ぶこともあるくらいの人気店です。
人気の理由の1つには安さがあります。販売されているプリンですが、価格は200円程度とリーズナブルな価格設定になっています。スーパーやコンビニで購入するのと変わらない金額で本格プリンを食べられるので、非常に魅力的です。
また、プリン以外にもケーキや焼菓子、カフェコーナーなどがあるので、美味しいお菓子屋さんを探している方は一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

●仙寿堂(せんじゅどう)守口店
〒100-8111 守口市京阪本通2-16-23
電話:06-6992-7710
営業時間:10:00~20:30時(カフェ:19:00まで)
定休日:毎週月曜日  
ホームページ:http://www.senjudo.server-shared.com/

■ パンがテイクアウトできて美味しいプリンも探しているならLes pains favorisがおすすめ!

守口市豊秀町には、美味しいパンとプリンが食べられるお店があります。それがLes pains favorisというお店です。守口駅から徒歩で1分ほどとアクセスがよく、営業時間は朝7:00からと早めのお店です。朝が早い理由としてはモーニングをしているからですが、朝食を食べられるので通勤や通学の際に立ち寄れるお店としてとても人気があります。
主にパンの人気店ですが、プリンも1つ130円ほどと安く販売されており、美味しくいただけるのでパンとプリンを楽しみたい人は一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

●Les pains favoris
大阪府守口市豊秀町2-5-11
電話:06-6996-5510
営業時間:7:00〜18:00時(ラストオーダー:16:00)
定休日:日曜日
ホームページ:http://www.panportal.jp/lespainsfavoris/

■ プリンなら歯科矯正中でも食べられる!?

プリンなら歯科矯正中でも食べられる!?

守口市には美味しいお菓子屋さんやカフェがいくつもありますが、歯科矯正中はプリンなどの甘いものは控えた方がいいかな?と思っている方も多いでしょう。確かに、歯科矯正中は制限した方がいい食べ物などもありますが、プリンは食べても歯科矯正に影響を及ぼすことはほとんどありません。

■ 歯科矯正中の食事の注意点とその理由

歯科矯正中の食事で注意したいポイントとしては、装置を壊すリスクがあるものを避けることです。例えば、粘り気の強い食べ物や、固い食べ物です。これらは、装置のいたるところにくっついたり、固すぎる食べ物だと装置が欠けたりする可能性もあるので、避けた方がいいでしょう。
また、歯科矯正中は食べ方にも注意をしなければなりません。どんな歯科矯正をするかで異なりますが、例えばブラケット矯正は、「歯で引っ張る」「前歯で強く噛み切る」「丸かじりをする」ような食べ方は装置を壊してしまう可能性があるので注意が必要です。

■ 歯科矯正中に向いている食事・NGの食事

歯科矯正中に向いている食事は、装置に挟まりにくく、やわらかい食べ物です。具体的に歯科矯正中に向いている食べ物を紹介します。
歯科矯正中に向いている食べ物はプリンです。プリンは装置に挟まりにくく、やわらかい食べ物なので食べても問題ありません。
また、うどんなどの太めの麺類も食べやすく装置を壊す恐れもないので安心です。
その他に、煮物などもしっかりと煮込めば全体的に柔らかくなるので、食べやすく装置を壊す恐れもありません。
これらが歯科矯正中に向いている食事の一部の例となりますが、逆に食べてはいけないものは、キャラメルやお餅、ガムなどのくっつきやすい食べ物です。装置にくっつくと、通常の歯磨きでは落としにくく、清潔さを保つことは難しいでしょう。
また、骨付きの肉やスルメは前歯で強く噛むことがあるので、避けるべき食べ物です。

■ 歯科矯正中の歯磨きの仕方・注意点

歯科矯正中の歯磨きの仕方・注意点

歯科矯正は、一度取り付けると簡単に取り外すことができない装置もあります。基本的に歯磨きをする時は、装置を付けたままの状態になりますが、通常の歯磨きとは違い、装置を取り付けたままの方が間に汚れが溜まりやすくなるので、入念に時間をかけて歯を磨く必要があります。
時間がかかるので面倒に思う人も多いですが、おろそかになると虫歯になるなど、お口の健康に影響を与えてしまいます。お口の健康を守るためにも、最低3回以上は細かな歯磨きを実施しましょう。

■ まとめ

守口市には、美味しいお菓子屋さんやカフェがあります。歯科矯正中もプリンは柔らかく、歯にくっつきにくいスイーツなので、気にせずに食べられます。
歯科矯正中にプリンは問題なく食べられますが、中には装置を壊してしまう食べ物や、歯にくっつきやすい食べ物もあるので、歯科矯正中に向いていないものは避けるようにしてください。
増田歯科では歯科矯正治療を行っており、治療中の歯磨きの仕方や注意したい食べ物についてもしっかりとアドバイスできるので、歯科矯正治療をしたい方は気軽に立ち寄ってみてください。

増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください