大阪府門真市の日帰り温泉「ゆの蔵」!入浴しながらの歯磨き効能は?

増田歯科医院がある大阪府門真市には、天然温泉が楽しめる日帰り温泉施設「ゆの蔵」があります。今回は、他とは少し異なる温泉施設「ゆの蔵」の、魅力と楽しみ方を紹介します。また、最近話題にもなっている、入浴しながらの歯みがきは果たしてメリットがあるのか。また、美容への効能はあるのか。よりメリットがある入浴しながらの歯の磨き方なども、あわせてご紹介します。

■ 日帰り温泉「ゆの蔵」は天然温泉が楽しめる門真市の数少ないスーパー銭湯!

日帰り温泉「ゆの蔵」は天然温泉が楽しめる門真市の数少ないスーパー銭湯!

京阪本線・大阪モノレール「門真市」駅から徒歩約10分、門真市の街中で天然の温泉に浸かることができる、数少ない日帰り温泉施設です。お風呂フロアは3階で、天然温泉の露天風呂は、混じりけのない源泉かけ流しの「源泉」をはじめ、広々とした「岩湯」、季節に合わせた温度で楽しめる「季節湯」、一人用の「壺湯」、足湯や寝転んでは入れる湯もあります。内湯では大浴場の「主浴槽」、マッサージの効能もある「電気風呂」などと種類も豊富です。泉質は、最も癖がなく効能も様々な弱アルカリ性単純泉で、泉温は38.7度となっています。

〒571-0048大阪府門真市新橋町33-11
電話:06-6907-4126
HP:http://www.yunokura.net/
営業時間 :9時~24時(最終受付23時)・年中無休
入館料:平日9時~20時1,200円、20時以降800円・土日祝9時~21時1,200円、21時4以降800円・中高大学生(要学生証)500円・小人(4歳以上)400円・3歳以下無料

■ 天然温泉以外の設備も充実した門真市の日帰り温泉「ゆの蔵」!

門真市の日帰り温泉「ゆの蔵」には、天然温泉のほかにも、多くの魅力的な施設があります。露天風呂では、週ごとにお湯が変わりテレビも見られる「祭り湯」、内湯では湧き出す泡が美肌をつくり血行も良くする効能がある人工の「炭酸泉」などの浴槽施設があります。また、サウナには、水分子マイナスイオンの小さな粒が肌と体によい「ナノミストサウナ」と、新陳代謝を高める「遠赤外線サウナ」があり、熱い岩に水をかけ水蒸気を発生させる「ロウリュウ」も土日に実施中です。

■ 門真市の「ゆの蔵」はそれぞれの楽しみ方できる日帰り温泉施設!

門真市の日帰り温泉「ゆの蔵」では、温泉を楽しむだけでなく、それぞれの楽しみ方ができます。2階は「エンタメフロア」になっており、昭和39年(1964)をコンセプトに様々な施設や催しを用意。土産を揃えた「ええもん市場」や、さらにリフレッシュする「ボディケアルーム」、仮眠ができる「リクライニングルーム」、「読書ルーム」、「カラオケルーム」など、個々の目的に応じて利用できます。特に自慢は、毎日大衆演劇が演じられている「劇場レストラン」、毎月週末を中心に行われる様々なイベント、各種の「カルチャースクール」です。

■ 門真市で天然温泉が楽しめるもうひとつの日帰り温泉「愉快の湯」!

門真市で天然温泉が楽しめるもうひとつの日帰り温泉「愉快の湯」!

門真市にある、もうひとつの日帰り温泉が「愉快の湯門真店」です。弱アルカリ性の天然温泉を、関西最大級の露天風呂で楽しめます。人工の高濃度炭酸泉などの内湯や、週替わりでお湯が変わる一人用のつぼ風呂、ジェット風呂、赤外線と塩の2つのサウナなど、浴槽は充実です。食事もリーズナブルな値段で提供されており、それ以外にもリクライゼーション、あかすり、エステ、コミックカフェなどが揃っています。
そんな「愉快の湯」は、地下鉄長堀鶴見緑地線「門真南駅」から徒歩約20分で、無料送迎バスも運行しています。

〒571-0015 大阪府門真市三ツ島6丁目21番9号
電話:072-887-1126
営業時間:8:00~深夜1:00・土日祝6:00~深夜1:00(入浴受付は深夜0:15まで)・年中無休
入館料:750円、小学生350円、3歳以上250円、以下無料・土日祝・特定日850円小学生400円、3歳以上300円、以下無料

■ 風呂での歯磨きは歯の健康にもいろいろとメリットがある?

入浴しながらの歯磨きは、歯の健康にメリットがあると最近話題になっています。実際、入浴しながらの歯磨きは丁寧にでき、時間もかけられるので、歯医者の推薦する15分の歯磨きも可能です。さらに、体が温まると血行やリンパの流れが良くなり、新陳代謝が活性化します。また、歯茎がゆるみ、歯と歯茎の間の汚れが取りやすくなるというメリットもあるのです。入浴中に唾液が盛んに分泌されることも、歯の健康や口臭予防につながるため、門真市の増田歯科医院でも推薦しています。

■ さらに美容の効能もある風呂での歯みがき!

入浴しながらの歯磨きが、歯の健康よいことはお分かりいただけたかと思いますが、実は歯だけではなく、美容効能も期待できることが分かってきています。体が温まってリラックスした状態で、口腔内を歯ブラシにより刺激すると、唾液の分泌が活性化され、別名「若返りホルモン」ともいわれるバロチンの分泌を促すからです。バロチン歯は、回復させる再石灰化を助けるのとともに、全身の新陳代謝を活発にし、肌や髪の毛を健康に戻すメリットがあるのです。
バロチンは、24歳をピークに減少します。また、ストレスによっても分泌が減りますので、成人には不足しているホルモンといえるでしょう。まさに、このバロチンの分泌を促す入浴しながらの歯磨きは、美容にも大きな効能があります。疲労回復、ダイエット、リフレッシュなどにも効き、まわりまわって歯の健康にもメリットがあるのです。

■ よりメリットがある風呂場での歯磨きの方法!

よりメリットがある風呂場での歯磨きの方法!

最後に、門真市の増田歯科医院でも推薦する、入浴しながらの歯の磨き方法をご紹介します。まずお勧めするのは、「入浴中は通常時よりも歯垢が落ちやすくなっているため、歯磨き粉を使わないこと」です。泡立てない方がゆっくり磨け、歯磨き粉の爽快さに惑わされないのもメリットなります。
次に、奥の歯までしっかりと磨けるように、歯ブラシはヘッドが短く、歯茎を傷つけない普通の固さのものを選びましょう。軽い力で磨き、ゆすぎもやりすぐないことも大切です。もちろん、温泉などの公共施設での歯磨きはNGです。

■ まとめ

今回は、門真市の個性豊かな日帰り温泉「ゆの蔵」の、魅力と楽しみ方についてご紹介しました。また、入浴しながらの歯磨きが、歯や全身の健康、そして美容効果も期待できることがお分かりいただけたと思います。ぜひ、この機会に入浴しながらの歯磨きを始めてみてはいかがでしょうか。また、少しでも虫歯や歯周病になった場合は、お気軽に増田歯科医院へお越しください。

増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください