京橋駅へのアクセス良好な大阪市都島区!でも運動不足は歯周病になりやすいって知ってた?

大阪市都島区の中心にある京橋駅は、飲食店や商業施設も揃いとても賑わっています。アクセスの便が良く、通勤などにも便利な反面、歩くことが少ないという方も多いでしょう。
実は普段からの運動不足が歯周病の大きな原因になる恐れがあることはご存知でしょうか?今回は京橋駅周辺について理解を深めながら、この機会に歯周病についても詳しく見ていきましょう。

■ 大阪市都島区京橋駅はどんな街、どんな駅?

大阪市都島区京橋駅はどんな街、どんな駅?

大阪市都島区京橋駅は都島区と中央区の境目を流れる寝屋川にかかる橋が地名の元となっています。京都から東海道につながる大阪の玄関口として、江戸時代から栄えていました。
大阪ビジネスパークや大阪城公園も近く、キタやミナミとならぶ繁華街として賑わっています。そのような街ですので交通の便は、JR線は大阪環状線など3線、加えて私鉄京阪本線、地下鉄が乗り入れています。1日の乗降客は50万人以上で、大阪の最も栄えた中心街の一つと言えるでしょう。

■ 大阪市都島区京橋駅のアクセスその1「JR線」

大阪市都島区京橋駅が開通したのは明治28(1895)年、現在の学研都市線(片町線)の一部で、同年には大阪環状線の一部も開通されました。
大阪環状線は東京の山手線に似て、大阪駅を起点に京橋の他、天王寺、鶴橋、などを通り、大阪市を循環する大動脈といえます。
学研都市線は京橋から四条畷市を経由し関西本線木津駅に至る、大阪中心部と北河内地域を結んでいます。平成9(1997)年には、兵庫県尼崎駅まで繋がる東西線が開通し、河内地域から兵庫県までつながりより便利になりました。

■ 大阪市都島区京橋駅のアクセスその2「京阪本線と大阪市営地下鉄」

京阪電気鉄道は大阪府と京都府、滋賀県南東部を結び、京阪本線はその主線として、大阪市心斎橋駅から京都府三条駅まで走行します。
京阪京橋駅が開通したのは明治43(1910)年で、現在も大阪府と京都府を結ぶ主な鉄道のひとつとして多くに利用されています。
難波近くの大正駅から門真市の門真南駅まで走行する、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線は、平成2(1990)年に、「国際花と緑の博覧会」のアクセス路線として開通しました。当初は京橋が起点でしたが、後に延長され現在の路線となり、大阪市の中心部からベッドタウンの門真市をつなぐ地下鉄として、多くに利用さています。

■ 大阪市都島区京橋駅のアクセスその3「バス路線」

大阪市都島区京橋駅のアクセスその3「バス路線」

鉄道を補完しさらにアクセスを良くするのがバス路線です。大阪市営バスは大阪市内を密に結び移動に便利です。京橋駅付近には北口、南口、東野田、片町、駅前の5か所のバス停があり、大阪市内や門真市、守口市などを結んでいます。鉄道と合わせて利用すれば、さらにアクセスが便利になります。

■ 歯周病には様々な原因がある

歯周病は歯にこびりついた歯垢の細菌により、歯茎が腫れ上がり出血する感染症です。進行すると歯肉や歯槽骨まで破壊され、歯が揺らぎ物が食べにくくなり、さらに進行すると歯が抜けます。
主な原因は、歯ぎしりなどの歯への負担、歯磨きの不徹底、不適切な治療など口腔内と、不摂生な食生活、喫煙などの全身の要因があげられます。糖尿病などの他の病気や薬の副作用も原因です。またストレスや運動不足も大きな原因のひとつとされています。

■ 運動不足は歯周病の大きな原因

歯周病は肥満とも深くかかわりがあります。肥満は体の抵抗力を弱め、歯周病を進行させるのです。運動不足はストレスや不摂生な食生活共に、肥満の最も大きな原因といえるでしょう。運動をすることで脂肪が燃焼するのとともに、過度な空腹を感じることがなくなり、肥満の対策につながります。
ストレスに関しても適度な運動をすることにより、筋肉は緩和し、心拍数や血圧は下げられ軽減されます。ストレスがなくなると歯ぎしりなども少なりなり、口腔内の原因のひとつも軽減されます。
運動不足はそれ自身歯周病の原因なだけでなく、他の大きな2つの原因の元になり、適度の運動は歯周病の予防になるのです。さらに、同じ理由で虫歯の原因にもなりますので、歯の健康のためには適度な運動が必要です。

■ 日ごろからの運動は歯だけでなく健康の元です

日ごろからの運動は歯だけでなく健康の元です

運動不足がいかに歯の健康に悪影響を及ぼすかをご理解いただけたことでしょう。当然ながら歯の健康だけでなく健康そのものにとっても、運動不足は大敵です。
最近はメタボ対策なども盛んにいわれるようになり、運動不足の問題が注目されています。運動不足は先にも先述しましたように、肥満やストレスの大きな原因になりますので、多くの病につながります。
肥満やストレスは糖尿病や癌、脳卒中などの恐ろしい病気の遠因になります。長生きをしている人の多くは散歩の習慣があり、年齢に応じた適度の運動は健康の秘訣でしょう。ただし、過度の運動は逆に害になりますのでご注意ください。

■ 歯周病の予防と治療は?

大阪市都島区の増田歯科医院では多くの患者さんの歯周病の治療を行い、予防の指導をしています。主な予防の口腔内ケアでは、正しい歯磨きは当然ですが、フロスやマウスウオッシュなども有効です。
それでも歯周病が悪化した場合は、治療をするしかありません。以前は不治の病といわれていましたが、現在は多くの治療法があります。まず最初に行うのは直接的な原因となる歯垢の徹底的な除去。さらに進行し歯が揺ぐ場合は、歯肉や歯槽骨を治療します。

■ まとめ

今回は京橋駅の交通の便の良さを紹介しましたが、交通の便が良いと歩くことが少なくなり、運動不足に陥る問題点もあります。時には交通機関に頼るのを控え、京橋をじっくり散策してみることをおすすめします。
また、運動不足がいかに歯周病に悪影響を及ぼすかも紹介しましたが、歯周病の原因は複数あり個人よって状況も異なります。もし、歯周病に対する不安を抱えていたり、予防や治療をご希望の場合は、ぜひ大阪市都島区の増田歯科医院にご相談ください。

増田歯科医院では、無料相談を受け付けております。気軽にご相談ください!
まずはお気軽にお問い合わせください